About DLS_02

This author has not yet filled in any details.
So far DLS_02 has created 9 blog entries.

新型コロナウイルス感染者の発生について

2022-05-28T13:17:08+09:002022-05-28|NEWS|

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。 この度、ONOMICHI SHAREで勤務する従業員の新型コロナウイルス感染が判明いたしました。  最終出勤日:5月27日  陽性判定日:5月28日 当該従業員は、勤務中マクスを着用し、手洗いや手指消毒等の感染拡大防止策を遵守しておりました。 ONOMICHI SHAREでは館内の消毒をはじめとする感染防止対策の強化や従業員の健康管理の徹底はもとより、お客様にもマスクの着用やソーシャルディスタンスの確保等にご協力いただきながら安全対策を実施しております。今後もお客様と従業員の安全確保を最優先に考え、新型コロナウイルス感染拡大の抑止のため関係各所と連携し対応して参ります。 お客様には多大なご心配をおかけしますことを心よりお詫び申し上げます。

ONOMICHI DENIM CARAVAN in 札幌 開催決定[6/10-12]

2022-05-15T16:51:08+09:002022-05-15|NEWS, ONOMICHI DENIM SHOP|

ONOMICHI DENIM PROJECTは、東洋カメラハウスにおいて2022年6月10日(金)〜6月12日(日)に「ONOMICHI DENIM CARAVAN in 札幌」を開催いたします。 多種多様な働き方によって生まれた全て一点ものの尾道デニム。その一本一本で異なる表情と、それぞれに刻まれた物語をお伝えするため、旗艦店「ONOMICHI DENIM SHOP」での対面販売に限定していますが、より多くの方に尾道デニムの魅力に触れていただくために「ONOMICHI DENIM CARABAN(尾道デニムキャラバン)」と題し、全国各地で展示販売を行ってまいりました。デニム を通じて人と人、まちとまちが繋がるデニムキャラバンを、この度初めての北海道で開催することとなりました。東洋カメラハウスオーナーの太田さんの「札幌と尾道を繋ぎたい」という想いをきっかけに、今回のキャラバン実施にいたりました。 [...]

2022-04-26T10:34:16+09:002022-04-25|NEWS|

都市圏等の転職希望者に福山市内企業への就職を促進する目的で福山市内企業へのインターンシップを実施する「FUKUYAMA INTERN~広島県福山市社会人向けインターン~」事業。3期目となる2022年は5月9日(月)から開始します。一昨年度、昨年度に続き、運営業務を受託した株式会社IKIGAI(本社:東京都千代田区 代表取締役:長尾和)と連携し、ディスカバーリンクせとうちは協力事業者として参画します。 FUKUYAMA INTERNは、他地域で活躍するビジネスパーソンに対する福山市や市内企業の認知度向上や転職促進を目的としています。現職職員と共に業務を体験したり、オフィスや工場の見学等を通して、企業と求職者の双方が一緒に働くイメージをより具体的に抱ける内容となっています。 3期目を迎える本事業では、参画企業数・求職者数共に増加傾向にあり、特に求職者においては1期目の300名超に対し、2期目は800名以上から応募が寄せられ、関心の高さを伺うことができます。 今期は更に、長引くコロナ禍を追い風に加速するオンライン上のコミュニケーション等の潮流を捉え、動画を活用したWebインターンシップを取り入れるなど施策内容のパワーアップを予定。 従来のリアルな場でのインターンシップに加え、移動を伴わないWebインターンシップを設けることで、物理的、心理的なハードルを下げ、受入幅を広げる狙いです。 これまで以上に市内企業が抱える人材ニーズや課題に寄り添える体制を構築。両社の強みを最大限生かしながら、企業、求職者双方にとって最善な結果となるよう取り組みます。 https://fukuyama-intern.jp/

REKROW メディア放送情報[4/22]

2022-04-22T10:51:21+09:002022-04-16|MEDIA, REKROW|

2022.4.22(金)  19:30〜 NHK総合(中国地方)で放送される「コネクト」でREKROWの取り組みを紹介していただきます。 NHK広島の新番組「コネクト」。広島・岡山のデニムにまつわる物語の一つとして、REKROWの取り組みをご紹介いただきます。 国内有数のデニム産地が、いま取り組む、挑戦や今後の展開をご覧いただけます。 今回の取材では、REKROWプロジェクトが垣間見えるワークウエアを回収して、ほどき、プロダクトに生まれ変わる瞬間を福山に工場を構える心石工芸社にご協力をいただき、取材いただきました。 「デニム」という素材が、このエリアから日本各地そして世界にどうアプローチしているのか、各社の取り組みをご紹介いただきます。 再放送やオンラインでも番組がご覧いただけるようですので、ぜひ、この地域が誇るデニム産業の「今」をご覧ください。 放送予定 番組名:コネクト [...]

16人乗り自転車サイクルカフェをリニューアル 「ICHOROKU ONOMICHI」で酢蔵やビール醸造所等尾道を体験するツアー受付開始

2022-03-01T14:42:31+09:002022-03-01|BETTER BICYCLES, NEWS|

BETTER BICYCLESが昨春より運行している16人乗り自転車サイクルカフェの改修を完了し、新たに「ICHIROKU ONOMICHI(イチロク オノミチ)」の愛称で酢蔵やビール醸造所の見学等多彩なツアーの受付を本日2022年3月1日より開始いたしました。 一般的な自転車とは異なりハンドルを握る必要がなく、ドリンク片手にお喋りを楽しみながらみんなで一緒にペダルを漕げるのはICHIROKUならでは。 そんなICHIROKUで、観光客がなかなか足を踏み入れない尾道市街地の東側エリアを散策するツアーをご用意しました。 江戸時代から歴史を刻む歓楽街「新開」や「東京物語」のロケ地など、あまり知られていない見所がたくさん。 尾道が初めてという方はもちろん、何度も尾道に足を運んだリピーターの方にも楽しんでいただけるツアーです。 ICHIROKU ONOMICHI WEBページ>>> [...]

世界に誇る福山のデニムを題材にした、体験と学びの旅 「DENIM TOUR / 産地で学ぶデニムづくり」 募集開始

2022-03-01T13:31:21+09:002022-03-01|NEWS|

ディスカバーリンクが参画する繊維産地継承プロジェクト委員会は、世界的なデニム産地で、最高峰のものづくり体験と学びの旅を提供するツアープログラムを開発し、本日2022年3月1日より募集を開始しました。 世界に誇るデニムをツアーの題材に、デニムができるまでの工程を旅し、縫製技術体験と学びの旅を提案します。 DENIM TOUR / 産地で学ぶデニムづくり WEBサイト >>> 「DENIM TOUR [...]

循環型経済をデザインするグローバル・アワード“crQlr Awards”
「From a Negative Impact to a Better World Prize」を受賞[REKROW]

2021-11-27T15:37:46+09:002021-11-27|NEWS, REKROW|

この度REKROWは、循環型経済をデザインするプロジェクトやアイデアを世界から募集するアワード“crQlr Awards (サーキュラー・アワード)”において、「From a Negative Impact to a Better World [...]

ONOMICHI DENIM PROJECT、HITOTOITO及びREKROW ユニクロ東尾道店「DENIM DAY」に出店

2021-11-22T12:02:54+09:002021-11-22|EVENT, ONOMICHI DENIM SHOP|

ONOMICHI DENIM PROJECT、HITOTOITO及びREKROWは、ユニクロ東尾道店で12月11日(土)に開催されるイベント「DENIM DAY」に出店いたします。 「サステナブルとデニム」「ユニクロと地域産業」をテーマに掲げ、繊維産地の技術と服づくりの背景を学び、楽しむ。デニムだからこそ楽しめる、使い続けることの魅力を体験する1日限りのイベント「DENIM DAY」。デニムの魅力はもちろん、この街が誇るデニム産地のものづくりの魅力に触れることが出来るイベントです。 ONOMICHI DENIM PROJECTでは、通常は商店街に構える旗艦店「ONOMICHI DENIM SHOP」での対面販売に限定しているユーズドデニム「尾道デニム」のほか、オリジナルデニム等を販売します。1年間実際に穿き込むことで、1本1本にストーリーが刻まれた個性豊かな1点もののデニムに、多くの方に触れていただければと思います。 また、HITOTOITO及びREKROWは、デニム素材を使ったクリスマスオーナメント作りのワークショップを実施します。オーナメントに使用するデニムは、役目を終えて廃棄されるワークウェアをREKROWが回収したもの。デニムのワークウェアをほどいたりパッチワークしたり。自由な発想でアップサイクル体験を楽しんでいただけます。 [...]

Go to Top